2019年12月10日

京都で見た歴史

2D1596D1-D9B3-4C06-B185-7E70D086B626.jpeg

542C2C00-69BB-4A61-BDDE-FEB297ABA80D.jpeg
1253032A-5059-4E10-8EDA-0B636B05DFB8.jpeg
上から、
安井金比羅宮
因幡堂
東本願寺
を、歩いて回りました。
安井金比羅さんは崇徳天皇といあ日本で唯一怨霊となった方で、怖いのかな??と思ってビクビクしながら参拝しましたが、内部はしんと落ち着いて厳かな空気漂う不思議なところでした。縁切りとして有名なので、毎年病抜けのお参りに伺っています。因幡堂も病、専らガン封じのお寺みたいですので、こちらへも、ガン家系なのでお参りしました。
本願寺は言わずもがな。
歴史深い建物なので外からパチリ。いずれも古いお寺なので、幕末の志士達も眺めたり参じたりしたのではないでしょうか。

posted by ほっこ・しげはる at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月18日

久々になります。のっけからクドクド書いてます

ご無沙汰しております。
暫く不調で記事をお休みしておりました。
皆様にはご迷惑おかけしてまして、申し訳ありませんでした。
こうして休む間にも随分情勢が変わってきており、驚いております。
日韓のみならず、米韓の間にも安保破棄問題が発生し亀裂が。文氏の夢でもある南北統一、果たして現実的に受け入れられるのか。韓国民は自国をどうしたいのか、メディアからは単なる反日ばかりが主として報道されておりますので事実関係が分かりにくいかと思います。
また、日韓問題に隠れて国政も自民の思うよう運ばれているように思います。本来辞任すべき人間が国政に未だ携わる。
マスゴミは本来の政権追及の立ち位置から降りてアイドルを追うが如くお追従の姿勢に見えます。とことん国民が騙され舐められている様に感じ、憤りを覚えるものです。
日本も、韓国も、政治家たちの利権に踊らされこのままでは、主権すら消滅するのではなかろうかという懸念もあります。
憲法改正にはじまり、徴兵制、海外派兵、何は自衛軍化するのかもしれません。言論統制もなされ、自由な発言、デモなども取り締まり強化される可能性もあります。今の政治はそういった思想に偏ってきている様に思えてなりません。国民がいち早く目覚めることを祈るばかりです。すでに、ネット上では幾人も政権批判と警鐘を鳴らし続けるコメントが相次いでいます。
若い世代の方々には、こうした書き込みに注視し、これからの我が国の在り方をしっかり考えて欲しいと思います。

posted by ほっこ・しげはる at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月30日

G20やっと終わりました

大阪で開催されたG20がなんとか終わったという感じですね。
対して成果あった様に見えませんでしたが。

日韓の会談はおろか、立ち話もなく8秒の握手挨拶で終了しました。
対して米国トランプ氏は韓国との会談に臨み、北との面会もありそうな気配。
これから先の日本、韓国、米国、中国、北の動きが気になるところです。

posted by ほっこ・しげはる at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記